臨床研修医・医師募集 | 採用情報 | 札幌の中村記念病院

採用情報

臨床研修医・医師募集

病院の沿革・特徴

中村記念病院は、1967年に開設された、大規模(499床)な脳神経疾患総合病院です。最新の診断・治療機器を導入し、脳神経外科・神経内科の最先端の医療を患者さんに提供できるように日々研鑽しています。

現在まで当病院から脳神経外科専門医として育った医師は 77名、神経内科専門医として育った医師は10名を数え、独自のカリキュラムに沿った教育を開設当初から試み、その成果をあげています。開院以来24時間救急診療体制を取り、夜間も日中と変わらない検査、治療が可能となっており、札幌市の常時一次・二次救急指定病院として脳神経疾患の急性期治療の普及に貢献しています。

診療実績
  • 年間救急患者受診件数:約8,200件 (救急車による搬入3,700件)
  • 年間手術件数:約1,700件

脳腫瘍や脳動脈瘤などの開頭手術の他に、脊髄背椎外科、神経内視鏡手術、手根管症候群など末梢神経、脳動脈瘤のコイル塞栓術やCASなどの血管内手術、AVMや脳腫瘍に対するガンマナイフ治療、パーキンソン病に対する定位脳手術、てんかんの外科など、小児奇形を除いた総ての分野の手術を行っています。また、整形外科、消化器外科、循環器外科と協力して手術を行っています。

神経内科疾患は脳卒中から神経難病、頭痛、認知症、感染症、変性疾患、パニック障害など疾患が多岐にわたり、かつまた症例の多さにびっくりします。

主な検査治療機器
  • MRI:3台
  • CT:2台 (ヘリカル1台)
  • DSA 血管撮影装置:3台 (バイプレーン 1 台、ポータブル1台)
  • SPECT 装置:3台
  • ガンマナイフ
  • 手術用顕微鏡:4台
  • エコー診断装置
  • 透析機器等

最新の設備を備えています。

このページの最上部へ

募集について

募集診療科
  • 脳神経外科
  • 神経内科
  • 小児神経医
  • 循環器内科
  • リハビリテーション科
対象

医学部在籍の6年生、医師免許をお持ちの方 、中途採用歓迎

待遇
臨床研修医

中村記念病院は KKR札幌医療センター斗南病院(札幌市)の協力型として臨床研修指定病院に認定されています。また、NTT東日本札幌病院の協力病院になっています。将来、脳神経外科、神経内科を希望されて中村記念病院への就職を希望される方は斗南病院またはNTT病院へのマッチングをお願いします。二年目に希望して当院で研修される際の待遇は当直料を含めると月額70万円程度です。

医師

卒後3年目の給料は当直料を含めて 月額約80万円以上で、毎年昇給します。交通費、住宅手当、扶養手当は別途支給します。専門医資格のある医師につきましては規定により支給します。また、公務員に準じた退職金規定があります。是非ご相談ください。

その他

留学、学位取得の希望、開業支援の相談にも応じます。

お問い合わせ

お問い合わせは医局長:野呂秀策まで電話・FAX・E-mail でご連絡ください。
〒060-8570 札幌市中央区南1条西14丁目291番地
社会医療法人医仁会 中村記念病院
TEL:011-231-8555/FAX:011-231-8387
E-mail neurosur@med.nmh.or.jp(脳神経外科)/neuro@med.nmh.or.jp(神経内科)

このページの最上部へ

海外留学中の脳神経外科医・神経内科医の支援プログラム

当院では、海外留学中の脳神経外科医の先生が、国内に戻ってこられるのを応援します。海外留学が長期にわたり、臨床にすぐもどるのを躊躇されている方を対象に、当院で数年の研修を積まれた後に、ご希望の施設への就職をしやすくするための制度です。委細面談に応じます。連絡先は医局長 野呂秀策宛にメールにてお申し込みください。

このページの最上部へ

血管吻合ハンズオンコース

平成20年4月19日、中村記念病院内臨床講堂に於いて、院内の専門医前の脳神経外科医師を対象に血管吻合術ハンズオンコースが行われました。

講師:脳神経外科 部長 大里俊明、副部長 上山憲司、主任医長 渡部寿一
使用機材:卓上顕微鏡 ZEISS Stemi DV4
 


大型スクリーンの前で大里医師より
基本的な吻合術の講義を受ける。

「難しい~」脳外科1年目も大奮闘

充実したマンツーマン指導
分からないところを細部まで
徹底的にトレーニング

かゆいところに手が届くと評判の
マル秘マニュアル

協賛:ジョンソン・エンド・ジョンソン株式会社コッドマン事業部/エチコン事業部
    カールツァイス・ジャパン株式会社

過去実施実績

2008年04月19日(土)

2009年12月19日(土)

2010年06月05日(土)、12月11日(土)

2011年05月21日(土)、12月03日(土)

2012年06月09日(土)、11月17日(土)

2013年05月18日(土)、10月26日(土)

2013年10月26日(土)

2014年07月12日(土)、10月18日(土)

開催風景