新型コロナウイルス感染症 集団感染の終息について | 病院からのお知らせ | 札幌の中村記念病院

病院からのお知らせ

新型コロナウイルス感染症 集団感染の終息について

 この度は、当院における新型コロナウイルス感染症の発生により、皆様には多大なご迷惑とご心配をお掛けしましたこと、深くお詫び申し上げます。

 院内での感染が判明してから、直ちに対策本部を立ち上げ、保健所をはじめ関係機関からのご指導、ご支援を賜りながら事態の収束に全力で取り組んで参りました。現在、最後に陽性患者を確認してから2週間、新たに陽性患者を確認されておりません。

 このような状況を踏まえ、一連の集団感染につきましては封じ込めたものと判断し、1月18日をもって、「終息」と致しましたのでお知らせいたします。

 終息に向けご協力いただいた多くの方々、当院への励ましのお言葉やご支援を賜りました方々に心より感謝申し上げます。

 今後につきましては、更なる感染予防の徹底を図り、患者さん並びに職員の安全の確保に最善を尽くすとともに、みなさまに安心して医療を受けていただけるよう職員一同、より一層の努力を継続して参ります。

 今後とも皆さまのご理解とご協力を賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。

 

令和3年1月18日

社会医療法人医仁会 中村記念病院 

                              院長 中村 博彦